Home > 芸術村あすなろとは

芸術村あすなろは、自分たちの音楽を通して自らの身に情熱を投入し、生き甲斐の持てる場をつくろうと、音楽大学を卒業した演奏家達が手づくりで作った音楽教室です。「豊かな土(心)をつくり、美しい花(音楽)を咲かせよう」を合い言葉に一歳半の幼児から児童、生徒、大人までまず身体づくりに取り組み、音楽、演奏に結んでいます。
また、子供達を支えるお父さん、お母さんそして地域を含めた人と人とのふれ合いの場を育てる活動として「夜行軍」「サケっ子の会」「青空演奏・夏期合宿」、川崎市・川崎市教育委員会等共催による市民1000人の大合奏・大合唱「ボレロ」などに取り組み、多方面から反響を呼んでいます。
芸術村あすなろは、自分たちの音楽を通して自らの身に情熱を投入し、生き甲斐の持てる場をつくろうと、音楽大学を卒業した演奏家達が手づくりで作った音楽教室です。「豊かな土(心)をつくり、美しい花(音楽)を咲かせよう」を合い言葉に一歳半の幼児から児童、生徒、大人までまず身体づくりに取り組み、音楽、演奏に結んでいます。
また、子供達を支えるお父さん、お母さんそして地域を含めた人と人とのふれ合いの場を育てる活動として「夜行軍」「サケっ子の会」「青空演奏・夏期合宿」、川崎市・川崎市教育委員会等共催による市民1000人の大合奏・大合唱「ボレロ」などに取り組み、多方面から反響を呼んでいます。

あすなろのあゆみ

1983年 3月 ♪ 神奈川県川崎市宮前区けやき平に「あすなろ音楽教室」開室。
  ♪ 神奈川県川崎市宮前区宮崎に「あすなろ・宮崎台教室」開室。
1983年12月 ♪ けやき平グリーンハイツ体育館にて初めてのオペラ公演。
(「アマールと夜の訪問者」演奏実施記録の詳細については別項参照)
  オペラ公演アマール
1984年 ♪ 神奈川県川崎市宮前区宮前平に「あすなろ・富士見台教室」開室。
  ♪ 神奈川県横浜市青葉区すすき野に「あすなろ・すすき野教室」開室。
  ♪ 有限会社あすなろ企画を発足、法人として組織化。
  ♪ オペラ・コンサートの自主企画および依頼公演等の活動が本格化。
1985年 ♪ 神奈川県横浜市青葉区元石川に「あすなろ・元石川教室」および(有)あすなろ企画事務所を置く。
1986年 7月 ♪ 山形県白鷹町にて第一回の少年の祭典「ボレロ」公演。
1988年

♪ 川崎サケっ子の会に参加。サケの人工授精・飼育・放流に初めて取り組む。

  ♪ 創作オペラ「ゆきと鬼んべ」初演。(於:川崎市宮前文化センター)
1990年 8月 ♪ 第一回「夜行軍」開催。
1991年 9月 ♪ボレロを楽しむ会実行委員会発足。
川崎市等の共催を受け現在の少年の祭典「ボレロ」の基となる。
1993年 ♪ 横浜市青葉区元石川より、川崎市多摩区中野島に事務所移転。
  ♪ 「あすなろ中野島教室」開室。
  ♪ 素晴らしい活動を続ける若者達「川崎TOYP大賞」受賞。
  川崎TOYP大賞受賞
1994年12月 ♪ 少年の祭典「ボレロ」が川崎市制70周年記念事業の一環として上演される。
1998年12月 ♪ 創作オペラ「泣いた赤鬼」初演。(於:川崎21ホール)
  創作オペラ、泣いた赤鬼
2000年12月 ♪ 少年の祭典「ボレロ」が川崎市21世紀カウントダウンイベントの一環として上演される。

2004年12月

♪ あすなろ村づくり運動「ボレロを楽しむ会」「夏期合宿」「夜行軍」「サケっ子誕生会・放流会」の各事業について、特定非営利活動(NPO)法人として認可される。

Copyright (c) Asunaro. All rights Reserved.